6月29日の誕生花・薊(アザミ)

6月29日の誕生花と花言葉は、ゼラニウム赤(君ありて幸福)、紅花[べにばな](末摘花[すえつむはな])(包容力)、アジサイ(移り気・高慢・無情・辛抱強い愛情)、ジャーマンアイリス(豊満)等々があります。今回は、薊[あざみ]を取り上げます。花言葉は、「復讐」です。

キク科アザミ属の植物です。別名「刺草[しそう]」と呼ばれています。名前は、アザム〈傷つける、驚きあきれる意〉を語源とし、花を折ろうとするととげに刺されて驚く事に由来しています。スコットランドでは、昔、スコットランドイングランドが戦争をしていた際に、この痛いトゲでスコットランドを守った事から、今もスコットランドの国花とされています。

青森県津軽地方や青森市、東北町を中心と する東北地方や長野県の一部では、春先にアザミの若芽が食用として売られ、主に味噌汁の具として使われています。新芽や根は、てんぷら等にして山菜として食べられています。