今年を振り返る。

ジョイフルのドリンクバーに、

お母さん、何がいいですか?

と、聞いてくれたこと、

それから、生協に買い物に出かけた時にスッと側に駆け寄り、

えっ、もう終わったんですか?と、

言ってくれたこと、

七年間、お嫁さんとして、お付き合いしてくれた、ちゃん、

この二つの出来事は、息子2人、の私にとって、何とも、心温まる言葉、出来事でした。ほんとに、嬉しかった。

何でも話せて、信頼していました、大好きでした。ハナも、一番懐いていました。

いろんなことが、離婚の原因だとおもうけど、やはり、寂しいです。

大晦日、これで、ほんとにもう口にだすのは終わりにします。

泣きたい気分、涙も出ます、

大好きだったから、尚更、、、

母や、主人や、息子の前では、泣けないけれど、最後の最後になって、涙ばかり出てきます。

泣くだけ泣いたら、新年を迎えます。スケートから帰って

次男夫婦は二階で、お昼寝、

孫2人は、じいじと、散歩に行きました。じいじ、よかったね。少しでも、じいじらしく、三人で、歩けて、よかったね。

ブログ、読んでいただいてありがとうございました。

コンプレックスの塊おばさん、

来年もまた、自分に甘く、人にも甘いという、毎日を、書ければいいなと、おもっております。キャハ!!

神出鬼没、また、お邪魔いたします。

泣いたら気分スッキリしました。

泣きべそですみません。

広告を非表示にする